ご利用ガイド マイページ

愛されて1年

今回は事務おばさんが、感心&感激したお話を。

私が、はなささらのお手伝い始めた開店当初は「ホントにお客様が来るの〜??」と半信半疑でしたが、今では近所のおばあちゃんや子供連れの方、顔を覚えてしまうほどの常連さんがたくさん増えてきて、姉としてホッとしています。

そして店舗の営業を始めて1年が経ち、あまり深く考えずアナウンスをしたところ、皆様から次々とお祝いの品々が!!!こちらがお礼をしなければいけないのに、 なんて嬉しいことでしょう(泣)

上の写真は近所のカフェ「ケーマンチーズ」さんから。

このケーキはご近所の常連さんから。(春らしい味がグーでした!)

そしてこの青い鳥はハガキ型の組み立て式!!はなささらの目印の青い鳥を送ってもらえるなんて、驚きとともに胸が熱くなりました・・・。made in フィンランド。不器用な店長は5分でリタイヤして、私が組み立てました。

他にも手紙や葉書、お菓子も頂戴しました。本当にありがとうございます。

そしてこちらは、YOKU MOKU「フルール フルール」。伊勢丹新宿店の限定商品だそうです。花びらの形で、はなささらにピッタリだとわざわざ持って来て頂きました。有名な「シガール」と同じ味で、小さいころ店長と競い合って食べていたことを思い出して、懐かしい気持ちになりました。

最後に、新潟の母からぼたもちが。さいきん紙細工にハマっているようで人形(店長と私だそう)&お花の折り紙が・・・。新潟のお菓子と「ふきのとう味噌」も一緒に春が届きました。

皆様に愛されて1年やってこられました。

「・・・ってまだ1年かい!」というツッコミもきそうですが、これからも姉妹花屋としてますます頑張ります!