ご利用ガイド マイページ

は行のお花

*写真をクリックすると、大きな画像が見られます

梅花うつぎ

花言葉「品格・気品」

お花はまるで梅のようですが、アジサイ科の枝ものです。名前の由来は、梅に似た花を咲かせることから。日本では本州から九州の山地に自生するユキノシタ科の低木。

バジル「アフリカンブルーバジル」

花言葉「好意・高貴」

普段よく見かける緑色のバジルとは、雰囲気が違いますが、香りは同じです。紫色の小さな花がついていて、食欲をそそる香り。

バラ

花言葉「愛・温かい心・感銘」

その美しさが故に、中世ヨーロッパでは「人々を惑わすもの」として教会にタブーとされたこともある、バラ。古代から繁栄と愛の象徴とされてきました。フランス語のバラである「ロゼ(Rose)」は、ピンク色をも意味します。上段左から「エスター」「ブラックビューティー」「モダンガール」「ジュリア」「ノブレス」

パンジー

花言葉「心の平和・思想」

頭を垂れて考える人に見えることから、フランス語のpensee(考える)が語源。高貴な香りとフリフリがかわいいお花です。別名「三色スミレ」

ヒペリカム

花言葉「きらめき」

黄色い梅のような花が終わった後の、あめ玉のようにかわいい実です。ギリシャ語での「hyper(上)」と「eikon(絵・像)」の意で、この花が祭典で魔除けの像の上に置かれていたから。和名は金糸梅(きんしばい)。

ひまわり

花言葉「熱愛・あなただけを見つめる・あこがれ」

アメリカ西部が原産地とされる、元気いっぱいの夏のお花。成長期には一日の太陽の動きを追ってその方向を向くことから、和名は「陽回り」という意味。英語では文字通り「Sun Flower」(太陽の花)。古代インカ帝国では太陽神のシンボルとされ、以来ペルーの国花となっています。右から2番目は秋のチョコレートカラーひまわり。左から「ゴッホ」「ココア」

姫ひまわり

花言葉「憧れ・崇拝」

小さな小さな八重のヒマワリです。夏の暑さにも負けない、はなてがみサイズのヒマワリです。

ひめゆり

花言葉「誇り」

日本原産で、高原に自生するスカシ百合系の原種のお花です。5cm位の小さくてオレンジ色の星のような形の花を咲かせます。

ピンポンマム

花言葉「高貴・高潔」

凛とした立ち姿。見事なまでにまん丸のマム(菊)です。見た目の可愛さだけでなく、フラワーセラピー効果としてマムの香りには、涼血解毒作用があるそう。すっきりとした香りで、気分がシャキっとします。

フジバカマ

花言葉「優しい思い出」「躊躇」

名前の由来は、藤色で花弁の形が袴のような形から。乾燥してくると桜餅の葉のような香りがします。万葉集にも登場する、日本古来の秋の花です。秋の七草の一種。

ブバリア

花言葉「空想・夢」

メキシコ原産のアカネ科のお花です。つぼみの形がちょっと変わった正方形&花びらが4枚で、洋服のボタンのようなおもしろい形。たくさんのつぼみが次々と咲いていきます。別名「ブバルディア」「寒丁子」

ブラックベリー

花言葉「素朴な愛・人を思いやる心」

バラ科キイチゴ属の実。黒く色づく前の小さな緑の実がたわわについた、かわいい1本です。

フリージア

花言葉「純潔・あこがれ・感受性」

その香りはバラにも勝る程、甘くて優しい香りの春を代表するお花です。連なったつぼみは、先端に向かってどんどん咲きながら香りを放っていきます。その香りには鎮静効果があるそう。別名「浅葱水仙」。左から「ブルーシー」「アラジン」「エレガンス」

ブルースター

花言葉「幸福な愛・信じ合う心」

ブラジルが原産でガガイモ科のブルースターは、全体的にうぶ毛が生えた、やさしい感触。ウエディングブーケにも多用される、透き通るような青が涼しげなお花です。他に白やピンクの種類もあります。別名「オキシペタルム」「瑠璃唐綿」

ブルーレースフラワー

花言葉「優雅な振る舞い・無言の愛」

ブルーレースフラワーは、オーストラリアが原産のセリ科トラキメネ属のお花。ホワイトレースフラワーとは別の種類のものです。お花はブルーだけではなく、桜色のような薄ピンクがあります。

プロテア

花言葉「豊かな心・自由自在」

南アフリカ原産のヤマモガシ科のプロテアは、南アフリカ共和国の国花。プロテアの名前は、ギリシア神話の神プロテウスに由来します。

ベッチーズブルー

花言葉「ひとり立ち・鋭敏」

トゲトゲのハリネズミのような蕾の先に花が咲いてきます。透き通るような個性的な色のこの花は、キク科で、和名は「瑠璃玉アザミ」

ホトトギス

花言葉「秘めた意志」

花の斑点が鳥のホトトギスの胸の模様に似ていることから。ユリ科の山野草です。

ホワイトレースフラワー

花言葉「可憐な心・感謝」

白いレースのようなお花が傘のように広がった可憐なレースフラワーは、セリ科アンミ属。ブルーレースフラワーとは別の種類のものです。地中海沿岸が原産のヨーロッパではおなじみのお花。

紅花

花言葉「包容力・情熱・装い」

染料や紅花油や生薬としても、おなじみのお花。エジプトが原産で日本へはシルクロードを経て渡来しました。思ひ出ぽろぽろにも登場する、あの紅花摘みの「紅花」です。オレンジ色は咲き進むにつれて、赤色に変わっていきます。別名「末摘花」

ま行のお花へ >

 

お問い合わせ

メール
mail@hanasasara.com
お電話番号もお書き添え頂けると確実にご連絡ができます。
*docomoアドレスからの返信がブロックされるケースが多いため、ブロック解除をお願いします。
ツイッター
@hanasasara