メンバーページ ご利用ガイド ショッピングカート

「はなてがみ」2010年度 グッドデザイン賞 受賞

開店から10ヶ月、花店の商品として初受賞

2009年の終わりにブログの片隅で細々と売り始めた「はなてがみ」は、皆さまからの叱咤激励と、3回の大幅なデザイン改良を経て、優れたデザインにのみ与えられる「2010年度 グッドデザイン賞」(Gマーク)を受賞しました。開店から10ヶ月、花店の商品としては初めての同賞受賞です。

「一輪の花を郵便で送れないか?」花業界の常識を全く知らない2人が思いついてしまったあの日の午後から受賞まで、お客さまに怒られ励まされ、そして改良を続けながらドキドキして1通1通を郵便局に出しに通った、あっという間の10ヶ月でした。

グッドデザイン賞公式サイト「はなてがみ」受賞ページ >>

グッドデザイン賞受賞まで 〜 舞台裏ブログより >

「はなてがみ」ってなに?

手紙のように郵便でポストに届く、ささやかな一輪の花の贈り物サービスです。

「物」としての豪華さが目的の花束とは違い、花が一輪だけ届くことによって、目には見えない「人を想う気持ち」を主役に仕立てました。

郵便での発送とネット販売により、不況にも優しい低価格のデリバリーサービスを実現。シンプルかつ強度の高い構造、メッセージカード、そして花の鮮度を保つための工夫を、郵便受けに入る薄さのパッケージに詰め込みました。

「はなてがみ」商品ページ >>

審査委員の評価

一輪の花を郵便で送るという新しい生活提案を、技術面も解決しながら期待を感じさせるシンプルなパッケージとしてまとめている。今までに無かったサービスをカタチにしたデザイン。

審査担当:佐藤可士和さん、永井一史さん、中谷日出さん

審査期間の応援メッセージ

郵便で花を送るサービスの開発は苦難の連続でしたが、ご利用下さった皆さまからの、励ましで乗り切ることができました。一次審査通過後に、グッドデザイン賞公式サイトで一般公募された応援メッセージでは、こんな言葉を頂きました。

気持ちを伝える手段が山とある今だからこそ、こういう驚きと物語を生む贈り物は素敵だなと思います。コンセプトもパッケージも好きです。

1本の花に込めた想い。「2人で見た一面の向日葵」「プロポーズに渡してくれたあのバラの香り」開けた瞬間このデザインは5感を刺激し記憶に辿り着く。そう印象をもちました…応援しています。

実際に「はなてがみ」をいただいて、まず「ちょっと違う手紙」感にワクワク。中から生花が出てきてニッコリ。印刷された素敵なメッセージや、花のケアに関するひと言アドバイスに心が温かくなりました。トータルでまさにグッドデザインだと思います。

はなてがみが初めて届いたのは母の日。イタリアの娘からでした。 スマートなプレゼントに大感激。娘がよくこんな方法を見つけたと思います。 今は私が「はなささら」の大ファンです。次はあの人に送ろう! 入賞のお知らせ楽しみ。お祈りします。

その他の、お客様の声 >

はなてがみをつくった2人

東 英美

あずまえみ、フローリスト/はなささら主宰。日本航空の客室乗務員として国際線に乗務。その後、花の世界に転身するため渡仏。パリで、ヤニック・スージニエブ、金本久美よりサティフィケイト授与。エリック・ショウバン、濱村純、斉藤由美らのレッスンを受ける。帰国後、ちょっと変わった花店「はなささら」をスタートする。ツイッター @hanasasara

詳しいプロフィール >

阿部譲之

あべよしゆき。十四代目江戸指物師の長男として生まれ、東京とカリフォルニアで木の家具作りの修行を経て、ニューヨークの美術大学で工業デザイン専攻。在学中からNY現地で、アカデミー賞を受賞した石岡瑛子氏のアシスタント、デザイン雑誌への寄稿などに関わる。帰国後は、フリーランス活動の後、新生銀行を経て、デザインとジャーナリズムを舞台とする。ツイッター @yoshiabe

詳しいプロフィール >

ちょっと変わった花店「はなささら」

フランスのように花を日常的に贈りあう文化を提案する、東英美が主宰する、少し変わった商品やサービスばかりの、インターネットの花店です。

花を贈ることを「人から人への気持ちを伝えること」ととらえ、商品保証、特別なリクエストへの対応、買いやすさやデザイン性をご提供しています。はなささら の こだわり >

メディア・ブログでの掲載

プレス向け情報 企画開発の要点をまとめた、グッドデザイン賞2010受賞のプレスリリースをご用意しました。

ブログでご紹介くださる個人の皆さまへ 「はなてがみ」や当店の紹介をしてくださる場合に限り、特に許諾は必要ありません。当サイトに掲載の写真・文章は自由に再掲載してください。

過去の掲載履歴 「はなてがみ」は、クチコミサイト「関心空間」で総合一位を獲得した他、ラジオ、ウェブマガジン、ブログなどでご紹介を頂いています。メディア・ブログ掲載履歴 >

 

一輪郵便はなてがみとどきかたデザインできるまで

ご注文からお届けまで

お客さまの声

「大きな花束を頂くのも嬉しいけど、そういう時は何かある時だから、なんとなくわかってると・・・。さりげなく何の前触れもなく、貰ったら、すごく特をしたような、何かのサプライズのようで嬉しかった・・・と話してました。ありがとうございました。」 「はなてがみ」を贈った女性

「お客さまの声」ページ >

お客様から寄せられた、
はなてがみのお花写真

実際に「はなてがみ」を受け取ったお客様から、はなささらに寄せられたお写真のご紹介です。お写真はこちら >

過去のはなてがみのお花コレクション

いままで「はなてがみ」に並んだお花たちを紹介!

お問い合わせ

ご不明の点は、お気軽に下記までご連絡ください。ご自身のお電話番号もお書き添え頂けると確実にご連絡ができます。
メール mail@hanasasara.com

docomoやauアドレスからの返信がブロックされるケースが多いですので、ブロック解除をお願いします。

 

よくあるご質問>

はなてがみは日にち指定ができるようになったのですか?

郵便のためお届け日指定はできませんが、全国ほぼ翌日にお届けのため、こちらで日にちをコントロールし発送します。到着日は一日前後する場合があります。日にち指定最優先したい場合は宅急便商品をお願いします。

お花の色は写真通りですか?
基本的に写真と同じ色系統でご用意しております。仕入れの関係でどうしてもご用意できない場合は、メールでご相談させていただきます。